Pickup 本の中のリスト

大人のプレゼン術 自分と相手がワクワクドキドキする10か条

プレゼンは「カモデシャビトゲン」
「この七つがあれば、かならずいいプレゼンができる。」  他 1 件

金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン

金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン
このアイテムに関係のあるリスト (*ListFreak)
  • ……なし。
レビューと詳細情報 (Amazon.co.jp)
全体的に多少のスレ・角やキワの細かなヨレ・ごく薄い汚れ等ございますが、中身に書込や目立つ折れは見られず、比較的良好な状態です
   100万部を突破した驚異のベストセラー『金持ち父さん貧乏父さん』シリーズの第3弾。「入門編」と銘打たれた本書では、「投資力をつける16のレッスン」として、これまでの2冊になかった実践的な投資の知恵を提供している。

   第1作から続く「金持ち父さん」のレッスンは、著者がベトナム出征から帰還した直後に再開される。この時点での著者の資金は地道に働いて得た3000ドルのみ。幼なじみのマイクは金持ち父さんの後を継ぎ、実業家として成功を収めている。著者は金持ち父さんとマイクが話していた「金持ちの投資」に関心を持つが、自分にその資格がないと知り、失望感を覚える…。

   このストーリーからわかるように、本書における著者は、ほとんどお金を持っていないゼロの状態から始まる。前作『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』の4つのクワドラント(ビジネスオーナー<B>、投資家<I>、従業員<E>、自営業<S>)の内容を受け、いかにしてEやSの状態を脱し、「金持ちの投資」に至るかが書かれている。

   サラリーマンがどんなに頑張っても大金持ちになれないのは、税制などの構造的な問題によるのだと著者はいう。本書のなかで著者はその構造を暴き、金持ちの側に立つための心構えや考え方を説いているのである。もちろん、金持ちになりたいかどうかや、幸せな生き方は人によって違う。だが、現在の生活に疑問を持っている人や、資産運用に関心を持っている人には、目からうろこが落ちること間違いなしの1冊である。(土井英司)

Amazon.co.jpランキング: 24069
ISBN-10: 4480863362
ISBN-13: 9784480863362
関連アイテム (Amazon.co.jp)
関連アイテムに関係のあるリスト (*ListFreak)
カテゴリ (Amazon.co.jp)

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement