Pickup 本の中のリスト

Picnic Papers 0

ピクニック15の心得
ピクニックは『日本語の古語では野掛けという』(Wikipedia)そうな。 

自分のための人生―――一日一日「自分を大事にして生きる」生活術 三笠書房 電子書籍

自分のための人生―――一日一日「自分を大事にして生きる」生活術 三笠書房 電子書籍
このアイテムに関係のあるリスト (*ListFreak)
  • ……なし。
レビューと詳細情報 (Amazon.co.jp)
今日を賢明に生きてますか。ダイアー博士の「伸び伸び人生論」。
自分らしく、人生で本当にやりたいことを実現するには?

この本には、あなたの生き方を確実に変える哲学がある!
全世界で3000万部以上のセールスを記録し、
《自己実現》のバイブルとして、語り継がれる名著。

著者のダイアー博士は、
アメリカの心理学者アブラハム・マズローの
理論を発展させ、現代の自己啓発の礎をつくった
「“モチベーション”の父」である。

・人に流されず、人に強くなる技術
・未来のために「今」を浪費するな!
・他人事に時間を奪われていないか
・「心のシェイプ・アップ」を怠らない
・「安全主義」と「冒険主義」
・過去を咎(とが)めるな。過去から学べ
・「口ぐせ」が自分の器を決める
・人生に花を咲かせる「選択」
・「計画ずくめ」の人生の結末
・「きのう」の自分を超える
・批評家になるより「行動する人」になる


■目次

・1章 「気」の力
    ここから一歩進む勇気

・2章 自分の価値
    「どんな幸せでも」自分で選べる

・3章 「自立」と「自尊」の精神
    もっと“わがまま”に生きていい

・4章 「きのうの自分」を超える
    「できない」理由を探すな

・5章 「今」が最高のチャンス
    「過去」にとらわれない人の強さ

・6章 「自分の知らない世界」
    失敗を土台に、成功する

・7章 「状況打開」の柔軟思考
    なぜ「他人の評価」が気になるのか

・8章 “けじめ”の行動学
    一日、一年、一生をいそがしく生きる

・9章 セルフ・コントロールの実践
    「怒る心」から自分を解放する

・10章 「充実人生」へ
     今を楽しみ、もっとシンプルに生きられる

■著者 ウエイン・W・ダイアー
■翻訳 渡部 昇一
Amazon.co.jpランキング: 55144
関連アイテム (Amazon.co.jp)
関連アイテムに関係のあるリスト (*ListFreak)
    ……なし。
カテゴリ (Amazon.co.jp)

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement