Pickup 本の中のリスト

スタンフォード教授の心が軽くなる先延ばし思考

「意義ある先延ばし」のためにリストの上位に置くべきタスク
「それ」をしたくないがために、思わず他の仕事に没頭してしまう。この逃避力?を活用してトータルでの生産性を高めようとするのが「意義ある先延ばし理論」。では「それ」はどのようなタスクであるべきか。 

思い描いた未来が現実になる ゴールドビジョン

思い描いた未来が現実になる ゴールドビジョン
  • 久野 和禎 (著)
  • 会社情報: PHP研究所 (2016-12-21)
  • 商品情報: Kindle版, 160ページ
  • 価格情報: 新品 なし、中古 なし
  • 詳細情報: Amazon.co.jp詳細ページへのリンク
このアイテムに関係のあるリスト (*ListFreak)
  • ……なし。
レビューと詳細情報 (Amazon.co.jp)
脳の上手な使い方を学び、「いいゴール」を設定すれば、一生懸命がんばらなくても、ありとあらゆることが、自然に実現できるようになる――。ゴールドビジョンとは、NASA、コカ・コーラ、3M、オラクルなどで導入されたルー・タイス氏の手法と、認知科学の知見を融合させた世界最高峰の「目標実現メソッド」。 ●「~したい」と思うほど、できなくなるのはなぜか? ●脳は「現状維持」が大好き ●なぜ、年収1500万円は「いいゴール」ではないのか? ●強い味方「無意識くん」 ●「未来の記憶」がゴールになる ●自信に根拠はいらない!? ●他人のモノサシを外す ●職業、家族、お金、健康、友人……自分だけのバランスホイールを作る――一度に多くの目標を設定したほうがいい理由etc. トップエグゼクティブ、医師、弁護士、営業マンなど、幅広い職種の1000人以上の人生に変革をもたらしたプロコーチが、そのメソッドを初公開。
Amazon.co.jpランキング: 12401
関連アイテム (Amazon.co.jp)
関連アイテムに関係のあるリスト (*ListFreak)
    ……なし。
カテゴリ (Amazon.co.jp)

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement