Pickup 本の中のリスト

老いのこころ -- 加齢と成熟の発達心理学 (有斐閣アルマ)

老年的超越の兆候
『高齢に至ると思考が内面化し、社会関係から自由になり、自己概念が変容してそれまでの自己を超越するようになる人々がいる(略)。エリクソンの第9段階の危機を乗り越えた人々の得る「徳」も、トーンスタムの提唱するこの老年的超越だと言います。』  他 1 件

Dr.Hack (Lifehack Lightnovel)

Dr.Hack (Lifehack Lightnovel)
  • 倉下忠憲 (著)
  • 会社情報: 倉下忠憲 (2017-03-23)
  • 商品情報: Kindle版, 203ページ
  • 価格情報: 新品 なし、中古 なし
  • 詳細情報: Amazon.co.jp詳細ページへのリンク
このアイテムに関係のあるリスト (*ListFreak)
  • ……なし。
レビューと詳細情報 (Amazon.co.jp)
ライフハック・ライトノベル第一弾。

ワクワクするライフハックと仕事術の考え方がたくさん詰まった物語。

〜〜〜

高い傘を電車に置き忘れてしまい、その対策に悩む「僕」。ハカセからの問いかけによって始まるリマインダーの講義から、めくるめくライフハック・ワールドへの扉が開かれます。
リマインダー、チェックリスト、タスクリスト、レビュー。そんなキーワードが気になる方に楽しんでいただける作品です。

▼登場人物紹介

「僕」……新人の社会人。意気込みと勢いは強いものの、仕事では空回りしがち。ハカセの研究所によく遊びに来ている。

ハカセ……ライフハックを研究する謎の研究者。白髪に白髭の老人。ときどき皮肉が過ぎるきらいがある。

サクラさん……ライフハック研究所の栄えある所員一号。「僕」よりは少し年上のお姉さんだが、実態は不明。クイズやなぞなぞに目がなく、集中すると性格も変わってしまう。

▼目次

第一章 傘忘れの憂鬱
第二章 カオティック会議
第三章 デートのアート
第四章 タスク・ジャグル
第五章 忘却のメビウス
あとがき

▼著者プロフィール

20代からコンビニ店長をつとめ、30代の時に一冊目の本を出版。そこから物書きへと転職。

Evernoteに関する本や、セルフマネジメントに関する本を多数執筆。有料メルマガWeekly R-style Magazineも運営中。「個人をエンパワーメントする」を一つのテーマに掲げ、自分の仕事の進め方を含めた、セルフマネジメントについて研究を続ける。また、自らを出版者としたセルフパブリッシング活動にも精力的に取り組む。

著書に『EVERNOTE「超」仕事術』『EVERNOTE「超」知的生産術』『ハイブリッド手帳術』『ハイブリッド読書術』(共にC&R研究所)、『ハイブリッド発想術』(技術評論社)、『シゴタノ!手帳術』(共著、東洋経済新報社)などがある。
Amazon.co.jpランキング: 9455
関連アイテム (Amazon.co.jp)
関連アイテムに関係のあるリスト (*ListFreak)
    ……なし。
カテゴリ (Amazon.co.jp)

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement