Pickup 本の中のリスト

シンギュラリティ:人工知能から超知能へ

全脳エミュレーションの3段階
『家族や友人さえもがこのエミュレーションは不思議なほど自分たちが知っているあの人と似た行動をし、同じ習慣、同じ喋り方をして、果ては同じ記憶さえをも持つと主張するだろう。』 

辞める? 辞めない? 迷ったときの決断法  t 

まえがき
迷ったときに使う3つの言葉です。
リスト このリストを引用する
  1. それは『事実』なのか?  t 
  2. それは『継続』するのか?  t 
  3. それは『保障』されるのか?  t 
あとがき
 何か決断を迫られたら、まず最初に「それは『事実』なのか?」この言葉で考えてください。誰かの想像や仮定、自分の思い込みであって、事実ではない場合があります。こういうものに対して決断を下しても、それが消えてなくなってしまえば、決断も一瞬にして無効になります。

 次に「それは『継続』するのか?」この言葉で考えます。一瞬で終わるもの、一過性のものに決断してしまうと、決めたことが失敗だと分かったとき、軌道修正する時間が足りなくて修復不可能になります。

 最後に、「それは『保障』されるか?」という言葉で考えます。自分が決断しても、それに多くの人が反対したら、孤独な状況が続きます。気持ちも疲れてきて、長続きしないかもしれません。支援の得られる決断であれば、成功する確率がアップします。

出典:ITアーキテクトが見た、現場のメンタルヘルス
   第9回 辞める? 辞めない? 迷ったときの決断法
   樋口節夫 (2008/5/19)
タグ
情報
投稿:yogainu さん 登録:2008/5/25 最終更新:2008/5/25
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement