Pickup 本の中のリスト

ステージゲート法――製造業のためのイノベーション・マネジメント

ステージゲート法の5ステージ
『ステージゲート法とは――技術・製品開発のテーマ・プロジェクトに関し、アイデア創出から市場投入までのプロセスをマネジメントするフレームワーク。』 

良いビジョンの条件  t 

まえがき
「ビジョンは未来のイメージを提供する。いっぽう、実現に至るプロセスと細部はファジーで、さまざまな可能性を許容している。そのことが、さまざまな議論を生みだす。」
リスト このリストを引用する
  1. 目指す未来の情景がイメージできる  t 
  2. 実現したときのさまざまな付加価値が想定でき魅力的である  t 
  3. 現状から飛躍しているが実現可能性を感じられる  t 
  4. 実現の方法やプロセス、関わり方を限定しない  t 
  5. 説明しやすい  t 
あとがき
まえがきを含めて『プロデュース能力 ビジョンを形にする問題解決の思考と行動』より。

問題解決にあたっては、単に凹んだところを埋めるような発想ではなく、高いビジョンを描いて望もう。この本は、それを訴えています。 3、4あたりは忘れたくないところ。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2009/10/8 最終更新:2009/10/8
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement