Pickup 本の中のリスト

「科学的思考」のレッスン -- 学校で教えてくれないサイエンス

より良い仮説/理論の三つの基準
『科学は、ちょっとでも良い仮説や理論を求めていくことにより進歩していく。 そこで使われる、より良い仮説/理論の基準は、おおよそ次の三つにまとめられる。』 

事業仕分けの元祖、カナダの「プログラム・レビュー」の仕分け基準  t 

まえがき
「システムの生みの親の加藤秀樹行政刷新会議事務局長によれば、事業仕分けの手本は、カナダ政府の『プログラム・レビュー』。」
「義務的経費を除く全政策経費を対象」に、以下の6つの問いかけをしていったそうです。
リスト このリストを引用する
  1. 公益性はあるか  t 
  2. 政府がすべきことか  t 
  3. 地方(州)に任せられないか  t 
  4. 民間に任せられないか  t 
  5. もっと効率的にやれないか  t 
  6. 財政難の今やるべきか  t 
あとがき
まえがきの「」内を含め、日本経済新聞 2009年12月7日 朝刊 「核心」欄より。タイトルは『予算が試す政権の真価 〜 「希望の物語」を描けるか』です。筆者は土谷 英夫氏。

カナダでは各省の大臣と次官が自己レビューして、しかも大きな成果をあげたとのこと。
タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2009/12/7 最終更新:2011/7/7
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement