あるイデオロギーが宗教かどうかを判断する3条件(ABC)

まえがき

ダン・ブラウンの『ロスト・シンボル』で見つけました。「あるイデオロギーを宗教だと判断するのに必要な三条件は?」

リスト

  • Assurance – 救済を「保証」する
  • Belief – 特定の神学を「信仰」する
  • Conversion – 信心のない者を「回心」させる

あとがき

引用元の文章はこんな感じです。主人公のラングレン教授と、フリーメイソンが宗教ではないかという学生との会話です。
引用:

「リトマス試験をしよう。ウィザースプーン教授の比較宗教学を受講している者は?」
いくつかの手が挙がる。
「よろしい。では、あるイデオロギーを宗教だと判断するのに必要な三条件は?」
「ABCです」別の女学生が答える。「保証(アシュアランス)、信仰(ビリーブ)、回心(コンバート)」
「正解だ。宗教は救済を保証し、特定の神学を信仰し、信心のない者を回心させる」(以下略。太字は原文では傍点)

しかし、このABCの引用元が分からない。ブラウン氏の創作なのかしら。

(書影)
  • タイトル:ロスト・シンボル
  • 著者:ダン・ブラウン
  • 出版社:Kadokawa Shoten/Tsai Fong Books
  • 出版日:2010-03

タグ

イデオロギー(1)  信仰(3)  宗教(10)  神学(2)