Pickup 本の中のリスト

頭の使い方がわかる本―問題点をどう発見し、どう解決するか 問題解決のノウハウ (HBJ BUSINESS EXPRESS)

問題解決のステップ「IDEAL」
「このモデルは、多くの問題解決に関する最新の考え方や研究成果を体系的にわかりやすくまとめたものです」 

英文報告書7つのルール  t 

まえがき
SEC(米国証券取引委員会)が作成した「文章術」のハンドブックから、『英語ノン・ネイティブにとっても有益な7つの指摘』。
リスト このリストを引用する
  1. 【短い文章で書く】 一文は20語まで  t 
  2. 【平明な単語を使う】 例えば utilize は use でよいのでは?  t 
  3. 【箇条書きを活用する】 要素を列挙するときは箇条書きで  t 
  4. 【受動態を避ける】 能動態のほうが主語が短く、伝達ミスも少ない  t 
  5. 【人を主語にする】 we と you を活用する  t 
  6. 【動詞は一語で】 例えば make a decision は decide でよいのでは?  t 
  7. 【余計な言葉をそぎ落とす】 例えば in order to は to でよいのでは?  t 
あとがき
『すぐ使える仕事英語――英語公用語化、外資系のリアル』より。【】の右側は解説文から要約・引用しました。

まえがきに書いたように、このリストはSEC(米国証券取引委員会)が作成したハンドブック"A Plain English Handbook - How to create clear SEC disclosure documents"(PDFファイルへのリンク)から採られています。著作権フリーの宣言がされているので誰でも配布が可能な文書です。

このリスト同様、この本↓も平明で有用そうですよ。

ミニ書評@起-動線
タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2011/3/4 最終更新:2011/3/5
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement