Pickup 本の中のリスト

45分でわかる! オバマ流世界一のスピーチの創りかた

会話の公理(ポール・グライス)
「著名な言語学者のポール・グライスが、四つの『会話の公理』をまとめています。伝わるスピーチに通じるものがあるので、ぜひ、頭に入れておくことをおすすめします」 

デザイン思考・5つの循環的ステップ(EDIPT)  t 

まえがき
『IDEOはデザイン思考として基本的に5つの循環的ステップ(EDIPT)を定めています。(略)そしてこれを、よい解決策にたどり着くまで永遠に回し続けるのです。』
リスト このリストを引用する
  1. Empathy 理解・共感  t 
  2. Define 問題定義  t 
  3. Ideate アイデア出し  t 
  4. Prototype 試作  t 
  5. Test テスト  t 
あとがき
まえがきを含めて、三谷 宏治『経営戦略全史』より。
"Innovative design thinking(SlideShare)"に、サブステップまで含めたすこし詳しいスライドがありました。

Empathyから始まるあたりが、すでにわくわくします。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2013/7/10 最終更新:2013/7/10
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement