Pickup 本の中のリスト

45分でわかる! オバマ流世界一のスピーチの創りかた

会話の公理(ポール・グライス)
「著名な言語学者のポール・グライスが、四つの『会話の公理』をまとめています。伝わるスピーチに通じるものがあるので、ぜひ、頭に入れておくことをおすすめします」 

解決困難な問題に対処するための思考法  t 

まえがき
『解決困難な問題に対処するため、ふだんから三つの思考法を心がけてほしい。』
リスト このリストを引用する
  1. 状況を文章化したうえで、より簡単な表現に書き直す  t 
  2. 過去に問題を解決して身についた定石(パターン)が潜んでいないか、よく探す  t 
  3. ほかの分野から応用できそうな論理を引っ張ってくる  t 
あとがき
まえがきを含めて、松岡 圭祐『万能鑑定士Qの推理劇I』より。万能鑑定士Qこと凜田莉子が、師と仰ぐ瀬戸内陸から教わった思考法の一つ。一つめが効いてますね。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2015/2/11 最終更新:2015/2/11
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement