Pickup 本の中のリスト

理不尽な進化: 遺伝子と運のあいだ

種が絶滅にいたる3つのシナリオ
『分析の結果、絶滅の道筋は煎じ詰めれば次の三つのシナリオに分類できると彼は考えた。いわば「絶滅の類型学」である。』 

科学の4つの意義(ユネスコ)  t 

まえがき
『1999年(略)、21世紀の科学のあるべき姿に関する会議が開催されました。そこで採択された「科学と科学的知識の利用に関する世界宣言」において、次の四つの「科学の意義」がまとめられました。』
リスト このリストを引用する
  1. 知識のための科学:進歩のための知識(Science for knowledge: knowledge for progress)  t 
  2. 平和のための科学(Science for peace)  t 
  3. 発展のための科学(Science for development)  t 
  4. 社会における科学と社会のための科学(Science in society and science for society)  t 
あとがき
まえがきを含めて、日本学術振興会「科学の健全な発展のために」編集委員会『科学の健全な発展のために 誠実な科学者の心得』(2015年)より。日本学術振興会のサイトにある【テキスト版】(PDF)から引用しました。印刷物としても出版されています(当欄下側のリンクを参照)。

このリストの引用元である"UNESCO WCS Declaration on Science and the Use of Scientific Knowledge"も、ユネスコのサイト上で読むことができます。

科学は、(進歩のための)知識・平和・発展・社会のために。

枠組みとしてみると「社会」が少々浮いた感じです。これは、知識・平和・発展という言葉がすでに「社会の」という意味を含んでいるからでしょうか。実際、知識でも平和でも発展でもないが社会のためになる科学とは何か……。ユネスコのサイトを見てみると、福祉・平等・倫理・保健衛生といった内容が並んでいるようです。

んー、どれも平和か発展に入れてしまえそうな気がします。実際、第4項目だけは "Science in society" が先に来ていおり、ややまとめあるいは補遺的な位置づけのようにも読めます。

ということで、科学はKPD -- Knowledge (for progress), Peace, Development -- と覚えておこう。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2015/7/7 最終更新:2015/7/7
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement