Pickup 本の中のリスト

老いのこころ -- 加齢と成熟の発達心理学

老年的超越の兆候
『高齢に至ると思考が内面化し、社会関係から自由になり、自己概念が変容してそれまでの自己を超越するようになる人々がいる(略)。エリクソンの第9段階の危機を乗り越えた人々の得る「徳」も、トーンスタムの提唱するこの老年的超越だと言います。』  他 1 件

人が嘘をつく4つの理由  t 

まえがき
『嘘は次の4種類に分類されます。人は、状況に応じてこれらの嘘を使い分けています。』
リスト このリストを引用する
  • 【防御の嘘】 自分を守るための嘘。本能的についてしまうため、善悪や真偽の判断、道徳心で押さえるのは難しい。  t 
  • 【背伸びの嘘】 自分を大きく見せようとするための嘘。恥ずかしい秘密を隠そうとするのもこれにあたる。  t 
  • 【欺瞞の嘘】 他人をだますことにより、自分が利益を得るための嘘。詐欺など犯罪となるものもある。  t 
  • 【擁護の嘘】 他人をかばってつく嘘。正直であることより他人を守れると判断してつく嘘のこと。  t 
あとがき
まえがきを含めて、『「なるほど! 」とわかる マンガはじめての嘘の心理学』より。図を一部編集のうえ引用してリストを作成しています。

何らかの学説が下敷きになっていると思われますが、残念ながら出典が書かれていませんでした。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2018/11/13 最終更新:2018/11/13
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement