悪い知らせ(解雇など)の伝え方

まえがき

従業員に恐怖心をできるだけ抱かせずにレイオフを行う。どうやってこの困難な業務を遂行するか。

リスト

  • 予測:何がいつ起こるか、当事者にできるかぎり十分に知らせる。
  • 理解:なぜそういうひどい行動が必要か、詳しく説明する。
  • 自制:何をいつ、どのようにして起こすか。できるかぎり自分の力でコントロールさせる。自分の運命は自分で決定させる。
  • 思いやり:直面している混乱や苦しみ、金銭的な重荷などに、思いやりを示す。

あとがき

『実行力不全』より。《逆境時に恐怖心を追放する方法》として紹介されていました。悪い知らせを伝える時の心得としても、あるいは悪い知らせを受けて乗り切るときにも、役に立ちそうです。

(書影)
  • タイトル:実行力不全
  • 著者:ジェフリー フェファーロバート・I. サットン
  • 出版社:
  • 出版日:2005-12

この本からの他のリスト

タグ

コミュニケーション(83)  書評(12)  経営(83)