Pickup 本の中のリスト

熱狂する社員 -- 企業競争力を決定するモチベーションの3要素

仕事のフィードバック:9つのガイドライン
(上司から部下へ)建設的なフィードバックを行うためのガイドライン。  他 1 件

ビジネスの気づきを促す8つの質問  t 

まえがき
プロコーチが使う質問例から
リスト このリストを引用する
  1. 理想の状態を100としたら、今はいくつですか?  t 
  2. 5年後にはどうなっていたいですか?  t 
  3. (仕事など)うまくいった時は、どうでしたか?  t 
  4. もし、何の条件もなかったら、どうしますか?  t 
  5. もし明日で世界が終わるとしたら、どうしますか?  t 
  6. もしあなたが坂本竜馬だったら、何をすると思いますか?  t 
  7. どんなリソースでも使っていいとしたら、どのようなリソースを使えばできると思いますか?  t 
  8. それをやっていて、どのような気持ちがしましたか?  t 
  9. 今までを振り返り、できるようになったこととして、どのようなことが挙げられますか?  t 
あとがき
日経ベンチャー経営者倶楽部の「8つの質問がビジネスの気づきを促す」より。

ここでは具体的な質問例を載せましたが、本文には「視点の時間軸を変える」など、質問パターンとその解説が載っています。

コーチングを受けられなくても、自分自身でこのようなパターンを覚えておけば、いろいろな場面で役に立ちそうですね。
タグ
情報
投稿:arai さん 登録:2007/8/16 最終更新:2007/8/16
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement