Web2.0なサイトの8つの心得

まえがき

これからのWebサイト・Webサービスのデザインパターンはどうあるべきか?”What Is Web 2.0″という記事より。

リスト

  • 1. ロングテールを意識しよう。
  • 2. データこそ、次の”Intel Inside”。
  • 3. 価値を高めてくれるのはユーザだ。
  • 4. ネットワーク効果を計算に入れよう。
  • 5. できるだけ緩やかなライセンスでいこう。
  • 6. 常にベータ版。改善し続けよう。
  • 7. 一緒にやろう。「コントロール」しようとするな。
  • 8. 多様なデバイスに対応しよう。

あとがき

ネタ元は“What Is Web 2.0”
ちなみにWeb 2.0とロングテール、パート2というブログに、これより詳しい訳文があります。

タグ

Web2.0(5)

これからのビジネスパーソンに問われる6つのセンス

まえがき

“A Whole New Mind: Moving From The Information Age To The Conceptual Age”という本の中で、著者のダニエル・ピンクは、これから我々に求められるであろうマインドを、以下の6つのセンスにまとめています。

リスト

  • 性能だけでなくデザイン。
  • 主張だけでなく物語。
  • 専門化だけでなく統合。
  • 論理だけでなく共感。
  • 真剣さだけでなく遊び心。
  • モノだけでなく意味。

あとがき

詳しくは下記をどうぞ。
これから問われる6つの「センス」

(書影)
  • タイトル:A Whole New Mind
  • 著者:Daniel H. Pink
  • 出版社:Riverhead Books (Hardcover)
  • 出版日:2005-01-01

タグ

ビジネス(24)  書評(12)

仕事中に遊ぶ10の理由

まえがき

職遊渾然でいきましょう。

リスト

  • 1. 儲けたいなら遊ばなきゃ。
  • 2. これからは、「楽しんでる」のがステータス。
  • 3. 働きどおしは負け戦。
  • 4. 神様だって、週に1度は休んでる!
  • 5. 創造は無為から生まれる。
  • 6. 遊びは隠れた力を引き出す。
  • 7. 遊びあってのワーク/ライフ・バランス。
  • 8. 張りっぱなしの弓は、いつかこわれる。
  • 9. 遊びこそ先進企業の戦略。
  • 10. 遊びが仕事にイキイキを吹き込む。

あとがき

“Top Ten Reasons to Play”を意訳して、「仕事中に遊ぶ10の理由」というコラムを書きました。

タグ

仕事(32)  遊び(2)

人生の方向性を考える、9つのグレート・クエスチョン

まえがき

『すごい!自己啓発—「夢」をバージョンアップしろ!』より。スライドショーは15秒に設定してありますので、15秒だけちょっとまじめに考えてみましょう。

リスト

  • あなた今の会社で一生働きますか?
  • あなたは資産が10億円あっても、今の仕事を続けますか?
  • 10年後も今の会社に在籍していますか?
  • 5年後あなたは、やりたい仕事ができているでしょうか?
  • あなたは死んだら、どんな人だったと思われたいですか?
  • 今あなたが職を失い、あなたが今その資産を失っても、もう一度チャレンジする勇気と気力がありますか?
  • セミリタイアがしたいというけれども、リタイアした生活を10年続けられますか?
  • 20年後も、その問題はまだ問題ですか?
  • もし余命が一年と宣告されたら、あなたは今の仕事を続けますか?

あとがき

(書影)

タグ

人生(39)

コンピュータが真似できない、人間ならではの3つの能力

まえがき

『花を売らない花売り娘の物語―ハイタッチ・マーケティング論』より。

リスト

  • 嘘をつく能力 ― リスクを覚悟して、人を思いやる能力
  • 間違える能力 ― 自分を信じて挑戦し、進歩する能力
  • 忘れる能力 ― 過去を許し、たくましく今日を生きる能力

あとがき

なるほど!と感じ入ったのでメモ。

(書影)

タグ

スキンケアはCAMPのステップで

まえがき

スキンケアにも順序があります。CAMPと憶えておきましょう。

リスト

  • CLEAN ― 肌の汚れを取り除く
  • ACTIVE ― 肌の内部に働きかける
  • MOISTURE ― 潤いを与えみずみずしい肌を保つ
  • PROTECT ― 紫外線や乾燥から肌を守る

あとがき

POLA化粧品の方から教わりました。
このステップをもう少し詳しく書くとこうなるそうです。
CLEAN
 ・クレンジング(メーク落とし)
 ・ウォッシュ(洗顔)

ACTIVE
 ・マッサージ
 ・パック

MOISTURE
 ・ローション
 ・乳液(クリーム・エッセンス)

PROTECT
 ・化粧下地
 ・日焼け止め
 ・ファンデーション

タグ

スキンケア(2)  フレームワーク(42)  化粧(1)

コーチングっぽく会話を進めるための4つのステップ(GROWモデル)

まえがき

この順序で会話を進めると…あら不思議、
ただ聞くだけ、ただ説教するだけでない、コーチっぽい会話が可能に!

リスト

  • GOAL ― 目標を明確にする
  • REALITY ― 現実を把握する
  • OPTIONS ― 選択肢を創り出す
  • WILL ― 意思を固める

あとがき

これは「GROWモデル」として知られています。

タグ

コーチング(18)

目標設定の「SMART」な原則

まえがき

「SMART」は、目標設定のチェックリストです。
何か目標を立てたら、この5点で確認してみてください。

リスト

  • Specific ― テーマは具体的か?
  • Measurable ― 定量的に測定できるか?
  • Achievable ― 達成可能なものか?
  • Result-based ― 「成果」に基づいているか?
  • Time-oriented ― タイム・フレームは意識されているか?

あとがき

A、R、Tについては様々なバージョンがあります。ここでは幾つかのバージョンを見比べた上で、目標設定のチェックリストとして使い勝手が良さそうな言葉を採用しました。

タグ

ビジネス(24)  フレームワーク(42)  目標(34)

人がモノを買うに至る心理的なステップ(AIDMAの法則)

まえがき

消費者行動の法則として知られる「AIDMA(アイドマ)の法則」。
すべて言えますか?

リスト

  • Attention(注意)
  • Interest(関心)
  • Desire(欲求)
  • Memory(記憶)
  • Action(行動)

あとがき

さらに勉強するには、
「AIDMA」「アイドマ」「AIDA」「アイダ」「消費者行動」
などのキーワードでネットを検索するとよいと思います。

タグ

ビジネス(24)  フレームワーク(42)  マーケティング(14)

決断を試す4ステップ

まえがき

自分が下した決断のたしかさをセルフチェックするためのリスト。

リスト

  • 1.あなたが下した決断を具体的に書き出す。
  • 2.その決断を下した理由をできるだけたくさん書き出す(これらがあなたの「仮定」です)
  • 3.「仮定」の一つひとつについて、その反対を書き出す
  • 4.次の2つの問いを自分に問いかける
  • 4-1.もともとの仮定に対してどれくらい自信があるか?
  • 4-2.もし反対の仮定が正しいことが分かったとき、その決断にどれくらいの影響があるか?

あとがき

詳しくは下記を。
『決断を試す』

タグ

フレームワーク(42)  意思決定(47)  決断(32)