今日のリスト : 1日にひとつ、リストを Twitter 今日のリストをTwitter配信RSS今日のリストをRSS配信 または メール今日のリストをメール配信 で配信しています

まえがき 寄せられた疑問・不安・心配・異論・反論に対応する3ステップ。
リスト
  • Feel 「そう感じるのはわかる」
  • Felt 「他の方々(や自分)もそう感じた」
  • Found 「その方々(や自分)が気づいたのは~だ」
あとがき 検索中に見つけました。はっきりしたオリジナルは突き止められず。セールスやカスタマーサポートなどの業務における会話のテクニックとして複数のサイトで紹介されています。

異議といっても、論理的な反論に対して「そう感じるのはわかる」と言ってしまうと、「感情の話をしているのではない」などと話がこじれそうな気もするので、不安や心配への対応という用途が主でしょうか。

まず、相手の感情を理解していることを伝える(もちろん、ほんとうに理解できていることが前提)。
次に、その感情が一般的な(あるいは個人的にも共感できる)ものであることを伝える。
最後に、(自分も含めて)相手と同じように感じた人の発見を伝える。

第3項目で伝えるのが自分の意見だとしても、過去相手と同じように感じた人間としての言葉なので、すこし客観的に受け止められるでしょう。

シンプルでいいですね。日本語の頭字語も作っておきたい。


(参考)
feel felt found (Google 検索)

最近のリスト

»» リスト一覧 

ソーシャルメディアにて

twitter
facebook
はてなブックマーク

*ListFreak (リストフリーク)とは?

世の中の知恵やコツは、リストや箇条書きになっていることが多いもの。*ListFreakは、手帳の端っこに書き留めた「○○のコツ」や「○○の●箇条」を保存・共有するサイトです。

憶えておきたい、ちょっとした知恵。リストにすれば、忘れない
入力画面

「目標設定の"SMART"って知ってる?」
「発想のコツは"SCAMPER"か。なるほど!」
本や講演、ランチで仕入れたいい話。意外と「リスト」になってます。リスト化されたキーワードを眺めるだけで記憶がよみがえりますよね。
まずは個人用リストとして登録して、後から公開リストに変更することも可能。シンプルで使いやすいのが特長です。

スライドショー機能で、あなたのリストが問答集に
スライドショー

一覧モードの他に、リストを1行ずつ順に表示するスライドショーが可能です。ランダム再生・自動再生などを駆使して、例えばこんな使い方はいかが?

問答の練習台に。
転職面接のための32の質問

Q&Aを交互に書けばクイズ仕立てに。
フィギュアスケートのジャンプの見分け方

振り返りのツールとして。
海軍五省

簡単な装飾で豊かな表現力:虫食いリストも簡単に

文章の一部を[monta]と[/monta]で囲むだけで、あら不思議、←こんな風に黒塗り可能。クリックすれば内容が表示されますので、例えばこんなクイズ式リストも簡単に作れます。
世の中で一番○○なことは (福澤心訓七則)
スライドショー/一覧の両モードで表示可能。

書評・レビューもリストで。Amazonへも簡単リンク
Amazonへのリンク作成

せっかく読んだ本、エッセンスだけでもメモしておきたいですね。しかし書評を書くのは意外に難しいもの。そこで、「○つのコツ」だけでも抜き書きしておきましょう。アソシエイトリンクも簡単に作れますよ。例えばこんな感じで。
読み手を説得する文章:18のテクニック
成功の原則といえば「7つの習慣」

リストを楽しむための機能も充実

新着リストのメール通知、お気に入りリストのブックマーク、リストへのコメントなどなど。
ユーザ名、パスワード、メールアドレスを登録(無料)すればすぐに使えます。

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……