今日のリスト : 1日にひとつ、リストを Twitter 今日のリストをTwitter配信RSS今日のリストをRSS配信 または メール今日のリストをメール配信 で配信しています

まえがき 『(遺伝学的検査を)規制している各国が根拠としている概念に、米国CDC(疾病管理センター)が提唱するACCEモデルがあります。』
リスト
  • 【分析的妥当性】 何回やっても、どの機関で行っても同じ結果が出るなど、検査として確立されているか (analytic validity)
  • 【臨床的妥当性】 ある検査の結果と病気との関連性が確立しているか (clinical validity)
  • 【臨床的有用性】 病気の診断がついた患者に治療などの対処法はあるか (clinical utility)
  • 【倫理的法的社会的影響】 差別につながらないか・プライバシーは守られているか等々 (ethical, legal and social implications)
あとがき まえがきを含めて、『「遺伝子検査」実は占い並み!?過熱ビジネスに注意せよ』(ダイヤモンド・オンライン)より。記事では遺伝子検査と遺伝学的検査という言葉を使い分けています。リストのタイトルも厳密にいえば遺伝学的検査とするべきですが、わかりやすい「遺伝子検査」を使いました。

リスト項目の英語部分は "ACCE Model Process for Evaluating Genetic Tests" (Centers for Disease Control and Prevention) からの引用です。

一般的な診断、アセスメントなどビジネスの世界で使われている検査にも援用できそうな枠組み。

最近のリスト

  • リーダーの条件(出口治明)リーダーの条件(出口治明)
    『一言で言えば、自然に人がついていきたい気持ちになるような人。それが、リーダーの条件でしょう。』

  • フィードバックの「絶対3点セット」(井村雅代)フィードバックの「絶対3点セット」(井村雅代)
    『世界のシンクロナイズドスイミングチームを率いてきた井村雅代氏(略)には、選手を注意する際に、必ず自分自身が厳守している「絶対3点セット」があるといいます。』

  • 志のサイクル志のサイクル
    『今回の検討では、「志」は、(略)五つのフェーズからなるサイクルとして(略)らせん状に成長していくことが明らかになった。』

  • 過剰な悲観から抜け出す「ストップ!法」過剰な悲観から抜け出す「ストップ!法」
    『「ストップ!法」は、深刻さの程度を問わず、過剰な悲観を避けるのに役立ってくれる。』

  • 困難な問題を解決するLEAD法困難な問題を解決するLEAD法
    『思考のパターンは脳の生理を変える。「LEAD法」を活用すれば、あなたの脳は改良され、あらゆる逆境に耐え、それに対処できるようになるだろう。』

  • 成功の木成功の木
    『さまざまな要素を統合した新しいモデルである「成功の木」は、吹きつける強風に屈することなく、人間の生涯におけるあらゆる可能性を解き放とうとする際に、AQがどんな基本的な役割を果たすのかを明らかにするものである。』

  • 松下政経塾 五誓松下政経塾 五誓
    『いわゆる「心がけ」というものを、こうした言葉の力で培っていくのです。』

  • 尺度水準尺度水準
    『数字と意味との対応には、4つの水準がある』

  • 触媒的な質問による問題解決の5ステップ
    革新的で有能なリーダーの中核にあるのは、革新的な領域につながる質問を見出す能力です。

  • フラッシュバルブ記憶が生じる出来事の条件フラッシュバルブ記憶が生じる出来事の条件
    フラッシュバルブ記憶(個人的に重大な出来事や世界的な重大事件に関する非常に詳細な記憶)を生じさせる出来事には三つの条件が揃っている。

»» リスト一覧 

ソーシャルメディアにて

twitter
facebook
はてなブックマーク

*ListFreak (リストフリーク)とは?

世の中の知恵やコツは、リストや箇条書きになっていることが多いもの。*ListFreakは、手帳の端っこに書き留めた「○○のコツ」や「○○の●箇条」を保存・共有するサイトです。

憶えておきたい、ちょっとした知恵。リストにすれば、忘れない
入力画面

「目標設定の"SMART"って知ってる?」
「発想のコツは"SCAMPER"か。なるほど!」
本や講演、ランチで仕入れたいい話。意外と「リスト」になってます。リスト化されたキーワードを眺めるだけで記憶がよみがえりますよね。
まずは個人用リストとして登録して、後から公開リストに変更することも可能。シンプルで使いやすいのが特長です。

スライドショー機能で、あなたのリストが問答集に
スライドショー

一覧モードの他に、リストを1行ずつ順に表示するスライドショーが可能です。ランダム再生・自動再生などを駆使して、例えばこんな使い方はいかが?

問答の練習台に。
転職面接のための32の質問

Q&Aを交互に書けばクイズ仕立てに。
フィギュアスケートのジャンプの見分け方

振り返りのツールとして。
海軍五省

簡単な装飾で豊かな表現力:虫食いリストも簡単に

文章の一部を[monta]と[/monta]で囲むだけで、あら不思議、←こんな風に黒塗り可能。クリックすれば内容が表示されますので、例えばこんなクイズ式リストも簡単に作れます。
世の中で一番○○なことは (福澤心訓七則)
スライドショー/一覧の両モードで表示可能。

書評・レビューもリストで。Amazonへも簡単リンク
Amazonへのリンク作成

せっかく読んだ本、エッセンスだけでもメモしておきたいですね。しかし書評を書くのは意外に難しいもの。そこで、「○つのコツ」だけでも抜き書きしておきましょう。アソシエイトリンクも簡単に作れますよ。例えばこんな感じで。
読み手を説得する文章:18のテクニック
成功の原則といえば「7つの習慣」

リストを楽しむための機能も充実

新着リストのメール通知、お気に入りリストのブックマーク、リストへのコメントなどなど。
ユーザ名、パスワード、メールアドレスを登録(無料)すればすぐに使えます。

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……