今日のリスト : 1日にひとつ、リストを Twitter 今日のリストをTwitter配信RSS今日のリストをRSS配信 または メール今日のリストをメール配信 で配信しています

まえがき 『心理療法において共感を供給されることで、クライエントは自分自身について探索し熟慮する機会が与えられ、それによって自己志向的な変化が促進されることをロジャースは示唆した。』
リスト
  1. 【共感的共鳴】 聞き手は話し手の体験に共鳴する。その際、話し手が自身の体験をどう感じているのか、そしてそれが話し手にとってどのような意味をもつのかを理解するために、聞き手自身の身体と内的体験を用いる。
  2. 【共感的なコミュニケーション】 聞き手は自らの理解を話し手に伝える。
  3. 【受容・知覚された共感】 話し手は聞き手の共感を受け取り、理解されていることに気づく。
あとがき まえがきを含めて、ジャン・デセティ他 『共感の社会神経科学』(勁草書房、2016年)より。
ジーン・C. ワトソン、レズリー・S. グリーンバーグによる第10章「共感的共鳴:神経科学的展望」からの引用です。

本文をリスト化しました。文脈を一般化するために、本文中の「セラピスト」を「聞き手」に、「クライエント」を「話し手」に置き換えています。

このプロセスの引用元は参考文献(1)。

(1) Barrett-Lennard, G. T. "The phases and focus of empathy." The British journal of medical psychology 66 (1993): 3-14.

最近のリスト

  • 問題解決を阻害する、コミュニケーションのロードブロック問題解決を阻害する、コミュニケーションのロードブロック
    『こうした応答は問題解決を鈍化させたり、阻害したりします。そのため、私はこれを「コミュニケーションのロードブロック」と呼んでいます。』

  • 伝わる噂〔うわさ〕話の条件
    『個人が、聞いたうわさ話を他者に伝達するかどうかに影響する要因』として検討されているものとは。

  • 人が嘘をつく4つの理由人が嘘をつく4つの理由
    『嘘は次の4種類に分類されます。人は、状況に応じてこれらの嘘を使い分けています。』

  • 予測の精度を高めるための10の心得予測の精度を高めるための10の心得
    『できるだけ簡潔に言えば、超予測力には柔軟で、慎重で、好奇心に富み、そして何より自己批判的な思考が欠かせない。』

  • 四聖諦四聖諦
    『四聖諦とは、「四つの、高貴な者たちにとっての真実」である。』

  • 五戒五戒
    『「戒」の原語「シーラ」(略)は習慣を意味する。(略)仏教の「戒」とは良い習慣を意味し、身につけるべき正しい行動様式を指している。(略)仏教には、在家信者の戒として次の五条からなる「五戒」がある。』

  • 2分間で眠りに落ちるための2分間の準備2分間で眠りに落ちるための2分間の準備
    『本書でウィンターは、兵士が寝不足によってミスを犯さないように、米軍が設計した入眠技術について説明している。』

  • 仲間選びの基準(マフィア版)仲間選びの基準(マフィア版)
    『どういう人物を仲間にすべきか? 次の三つの質問をクリアした人物を選べばいい。』

  • ABT(物語の普遍的な構造)ABT(物語の普遍的な構造)
    『この本の中で、たった一つだけ得ていってほしい知識があるとすれば、それはABTだ。物語のためのテンプレートで、これに適うものはない。』

  • 真実の祝福(TRUE)真実の祝福(TRUE)
    『真実の祝福であれば、祝福しすぎるということは絶対にありません。それに、積極的なものであれ消極的なものであれ、祝福にはとても威力があります。』

»» リスト一覧 

ソーシャルメディアにて

twitter
facebook
はてなブックマーク

*ListFreak (リストフリーク)とは?

世の中の知恵やコツは、リストや箇条書きになっていることが多いもの。*ListFreakは、手帳の端っこに書き留めた「○○のコツ」や「○○の●箇条」を保存・共有するサイトです。

憶えておきたい、ちょっとした知恵。リストにすれば、忘れない
入力画面

「目標設定の"SMART"って知ってる?」
「発想のコツは"SCAMPER"か。なるほど!」
本や講演、ランチで仕入れたいい話。意外と「リスト」になってます。リスト化されたキーワードを眺めるだけで記憶がよみがえりますよね。
まずは個人用リストとして登録して、後から公開リストに変更することも可能。シンプルで使いやすいのが特長です。

スライドショー機能で、あなたのリストが問答集に
スライドショー

一覧モードの他に、リストを1行ずつ順に表示するスライドショーが可能です。ランダム再生・自動再生などを駆使して、例えばこんな使い方はいかが?

問答の練習台に。
転職面接のための32の質問

Q&Aを交互に書けばクイズ仕立てに。
フィギュアスケートのジャンプの見分け方

振り返りのツールとして。
海軍五省

簡単な装飾で豊かな表現力:虫食いリストも簡単に

文章の一部を[monta]と[/monta]で囲むだけで、あら不思議、←こんな風に黒塗り可能。クリックすれば内容が表示されますので、例えばこんなクイズ式リストも簡単に作れます。
世の中で一番○○なことは (福澤心訓七則)
スライドショー/一覧の両モードで表示可能。

書評・レビューもリストで。Amazonへも簡単リンク
Amazonへのリンク作成

せっかく読んだ本、エッセンスだけでもメモしておきたいですね。しかし書評を書くのは意外に難しいもの。そこで、「○つのコツ」だけでも抜き書きしておきましょう。アソシエイトリンクも簡単に作れますよ。例えばこんな感じで。
読み手を説得する文章:18のテクニック
成功の原則といえば「7つの習慣」

リストを楽しむための機能も充実

新着リストのメール通知、お気に入りリストのブックマーク、リストへのコメントなどなど。
ユーザ名、パスワード、メールアドレスを登録(無料)すればすぐに使えます。

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……