Pickup 本の中のリスト

論理ノート

論理的思考を妨げる6つの態度
『マキナニーは意識的に避けるべき態度や見方を「非論理思考の源」とさえ呼んでいる。』 

The Elegant Solution: Toyota's Formula for Mastering Innovation

The Elegant Solution: Toyota's Formula for Mastering Innovation
このアイテムに関係のあるリスト (*ListFreak)
レビューと詳細情報 (Amazon.co.jp)
 「トヨタは2重の脅威になりつつある。世界で最も優れたメーカーであり、偉大なる革新者であり…優れた製造工程と刷新的な技術から成る独自の“トヨタ方式”が、その成功の秘訣である」 フォーチュン誌 2006年2月

 絶え間ないイノベーションの探求と、「do more with less」(少ない投資でより大きな成果を)という哲学を支え、世界でも有数の収益率の高い企業(GM、フォード、ダイムラー・クライスラー、ホンダを合わせてもトヨタの方が上)となったトヨタ独特の「トヨタ方式」について、関係者が明らかにしている。トヨタが競争に勝ち抜いて偉業を達成し続けているのはなぜかという点を独自に考察した本書では、トヨタの社員たちが常に何を考えてきたのかを説明している。それは車のことではない。トヨタの驚くべき成功は、隠された小さな工夫の積み重ねが、目に見える形となって表れたものに過ぎないのだ。

 100万…トヨタという企業が毎年実現している新規アイデアの数である。このアイデアは、工場の生産現場や社内オフィスなど、トヨタという組織の中のいろいろな部署から提案されたものだ。現在トヨタ・ユニバーシティーの顧問を務める著者マシュー・メイは、どんな企業であっても毎日イノベーションを達成でき、競争を楽しめる力を持った「エレガントな解決方法(Elegant Solution)」を見つけることができると述べている。世界的にも有名なレクサス、プリウス、サイオンといったトヨタが誇る車も、この「 Elegant Solution」の好例の一つにしか過ぎないのだ。

 チームでのイノベーションを目指した戦略的なビジネス書である本書では、改革を成功させるための3つの大原則と10の実践方法を刺激的かつ実践的に紹介し、革新的な考え方を説く。イノベーションとはテクノロジーだけに関係しているのではなく、それには価値、機会、そしてインパクトが大切だ。完璧を求めて企業が創意工夫に関する規則を取り入れようとしても限界がある。トヨタのみならず他の企業も含めた多くのケース・スタディーを通じて、こうした考え方の持つ力と適切さを示している。「clamshell strategy」の章はユニークで、マネージャーを務める人々は、イノベーションに対する努力の方法を見つけ継続するのに役立つだろう。

 知識を与えてくれ、かつ現場でも活用できる本書は、本当にイノベーションを成し遂げたい人々にとって、必ず役に立つだろう。

Amazon.co.jpランキング: 693904
ISBN-10: 9780743290173
ISBN-13: 9780743290173
関連アイテム (Amazon.co.jp)

……なし。

関連アイテムに関係のあるリスト (*ListFreak)
    ……なし。
カテゴリ (Amazon.co.jp)

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement