カテゴリー
list

理想的スナックのモデル

消費者がスナックを買う決断のモデル。左辺のP(urchase)がプラスであれば購買が生じるとのこと。
P = A1T + A2C + A3U – B1$ – B2H -B3Q