カテゴリー
list

六然

『私はこの「六然」を知って以来、少しでもそうした境地に心身を置きたいものと考えて、それとなく忘れぬように心がけてまいりましたが、実に良い言葉です。まことに平明でしかも我々の日常生活に即して活きています。』

カテゴリー
list

六中観

『こうした精神の陶冶、生きた学問ということになりますと、急場の間に合わせようとしても駄目なものでありまして、平素から備えておかないといけません。』

カテゴリー
list

四耐四不訣(したいしふけつ)

事をなすために耐えるべきこと、せざるべきこと、それぞれ4つ。

カテゴリー
list

六験法 ― 感情を刺激して人を観察する法

『感情の働き方から人を観察試験してみますと、その人物が実によく解るものであります。(略)その意味で人を観察試験する「六験」を紹介します』