【失敗】失敗から立ち直る5つのコツ


  • 「たまにはそういうこともある」と思う
  • 状況を大局から見る
  • 自分でコントロールできることに集中する
  • 何が学べるかを考える
  • 自分の強みを見直す

解説

失敗との付き合い方は、元気に生きていくための重要なスキル。「失敗した!」と感じたときに、気持ちを整理するためのリストがあれば心強いですね。簡単に解説します。

  1. 完璧主義になってないか?人生山あり谷ありだ。
  2. 「ここから前に進むために何ができるだろう?」と考えよう。
  3. 結果を選ぶことはできない。しかしそれに臨む態度は、自分で選べる。
  4. 成功よりも失敗からの方が学ぶことが多い。成長の機会ととらえよう。
  5. 自分を自分たらしめているものを思い出そう。それが立ち直るエネルギーをくれる。

失敗に関してはこんなシンプルなリストもあります。

失敗を成功に変えるゴールデン・クエスチョン

  1. 私がやったことで適切だったのは何だろう?
  2. もしまたこうした状況になったら、そのときはどうするだろう?

引用元

Susan Fee, “Bouncing Back” – The Sideroad(訳は著者による)