聖人の4つの道(易経)


まえがき

『易には聖人の四つの道がそなわっている。』

リスト

  • : 言論で指導しようとする場合には、易の「辞」を重視する。
  • へん: 実践で立とうとする場合には、易の「変」を重視する。
  • しょう: 制度文物をととのえて民を豊かにする場合には、易の「象」を重視する。
  • せん卜筮ぼくぜいによって予見を行う場合には、易の「占」を重視する。

あとがき

まえがきを含めて、「中国の思想」刊行委員会 『中国の思想(7) 易経(改訂版)』 (徳間書店、2016年)より。繋辞上伝に書かれています。

易有聖人之道四焉。
以言者尚其辞。
以動者尚其変。
以制器者尚其象。
以卜筮者尚其占。

この本からの他のリスト

タグ

🏷️

📅

 👤

 📁


No comments on 聖人の4つの道(易経)