カテゴリー
list

支配を正当化する三つの要素(ヴェーバー)

『国家であれ政治団体であれ、(略)被支配者が、その時の支配者の主張する権威に服従するとき、そこにはどんな拠り所があるのでしょうか。ヴェーバーは、その拠り所を三つ挙げています。』

カテゴリー
list

政治的手腕の構成要素

『政治的手腕とは、「~に貢献するプラスの社会的能力」と定義される。』

カテゴリー
list

印象のマネジメント技法

『他人の自分に対する印象をコントロールしようとするプロセスを、印象のマネジメント (IM: impression management) と呼ぶ。印象のマネジメントは、ごく最近になってようやく組織行動学の研究者が注目するようになったテーマである。』

カテゴリー
list

国王の十責

“国が幸せであるためには、公正な政府が必要である。公正な政府がいかにして実現されるかを、ブッダは「国王の十責」として『ジャータカ』の中で説明している。”

カテゴリー
list

政の四悪(論語)

『子曰わく、五美を尊び四悪を(しりぞ)ければ、これ以て政に従うべし。』

カテゴリー
list

三器

『古代中国で、国を治める三つの手段。』

カテゴリー
list

松下政経塾 五誓

パナソニックの創業者である松下幸之助によって1979年に設立された、松下政経塾が掲げる五つの誓い。

カテゴリー
list

事業仕分けの元祖、カナダの「プログラム・レビュー」の仕分け基準

「システムの生みの親の加藤秀樹行政刷新会議事務局長によれば、事業仕分けの手本は、カナダ政府の『プログラム・レビュー』。」
「義務的経費を除く全政策経費を対象」に、以下の6つの問いかけをしていったそうです。