Pickup 本の中のリスト

プロフェッショナル・ネゴシエーターの頭の中

交渉力を決める7つの要素
交渉力とは、『強気で交渉できる譲歩の必要がない状態』。 

夢の書き方  t 

まえがき
『夢は、紙に書くと現実になる!』より、さまざまな「書く」をリストアップしてみました。
リスト このリストを引用する
  • 早起きして書く  t 
  • いつでも書く(メモ帳やカードを持ち歩く)  t 
  • 具体的に書く(実現したらどうなるかまで含めて)  t 
  • 不安も書き出す  t 
  • ゆきづまったら、答えが見つかるまで書き続ける  t 
  • リストアップして、読み返す  t 
  • 望ましい結果を、現在時制で書く  t 
  • 結果の結果も書く  t 
  • 水の近くで書く  t 
  • 自分にとっての金言を書く  t 
  • 過去誇らしく思ったことをリストアップする  t 
  • 仲間と共有する  t 
  • 神様に宛てて書く  t 
  • 行動を躊躇してしまうときは、その理由を書く  t 
  • 捨てたいものを書いて捨て、欲しいものを書いて飾る  t 
  • 感謝の言葉をできるだけ書く  t 
あとがき
とにかく書く。この著者の「書く」情熱に動かされ、ちょっと書いてみようかなと思いたくなるはず。
タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2006/10/25 最終更新:2006/10/25
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

コメント一覧

投稿ツリー

やってみました
 
hokrin 投稿日時 2006/10/26 1:05
この本、好きでした。
とにかく思い切って、導かれるとおりに書き、
夢をかなえるためにヒッシでした。

あっけなく、最初の夢にはフラれましたが、でも
すぐに新しい夢をつかみつつあります。
実現するんじゃないだろうか、という手ごたえも。

自分の夢というものが、文字として、ハッキリとした
命題になる。いままで気づかなかった、自分の暗い
ぼんやりとした夢の本体が見えてくる。カタチになる。
そして、実現への手がかりが掴める。

とにかく現物の本を手に取ってからすべて始まる
と思いますね。そして、いくつかのプラクティスを、
実際にやってみることですよね。
書く ⇒ Re: やってみました
 
koji 投稿日時 2006/10/26 15:48
hokrinさん、こんにちは。
「書く」のはいいですよね。思考の堂々めぐりを減らせます。しかし、この本の「書く」は予想以上に大量でした。僕も結構プランを書く方ですが、そこまで書くのか!という印象を受けました。
百聞は一見にしかず、ちょっと試してみようと思います。


リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement