カテゴリー
list

人間の2種の攻撃性

まえがきの『 私たちの種が、低い「反応的攻撃性」と高い「能動的攻撃性」という異なる性質をどうして兼ね備えることになったのか 』に対する答えとして、つまみ食い的に引用をつないだ本書の要約はこんな感じです:

カテゴリー
list

依頼メールの3手詰め

『手紙でもメールでも、こちらが三手動かすことで、相手玉を詰まさなければならない。相手を口説き落とさなければならない。』

カテゴリー
list

高次な三つの思考力

『三つの思考力は、生徒たちにとってとても貴重なスキルです。これらを組み合わせて使うとき、個々が潜在的にもっている力は何倍にも膨れあがります。』

カテゴリー
list

「質問づくり」授業の手順

『質問づくりは、過去二〇年間にわたって慎重に開発され、試され、簡素化され、改善されてきました。その手順は、以下の七つの段階に分けられます。』

カテゴリー
list

故殺の判断基準

『現在、アメリカの法律制度は、謀殺(通常は能動的攻撃)ではなく故殺(反応的攻撃)と判断すべき殺人について、四つの基準を適用している。ただし、これにはさまざまな解釈がある。』

カテゴリー
list

生命の定義(ナース)

『この三つの原理が合わさって初めて生命は定義される。この三つすべてに従って機能する存在は、生きていると見なすことができる。』

カテゴリー
list

自然淘汰による進化が起きる条件

『自然淘汰による進化が起きるためには、生命体が三つの決定的な特性を備えている必要がある。』

カテゴリー
list

宗教心の3B

『宗教には、信念、実践、帰属という、相互補完的ながら独立した、三つの側面が存在すると考える研究者も多い。』

カテゴリー
list

ワイズリーダーの6つの実践

『知識だけでは、「よい行動」は起こせない。知識を「よい行動」に結びつけるためには、フロネシス、すなわち実践知が必要になる。(略)われわれの考えでは、それらの実践こそがワイズリーダーの最大の特徴をなしている。』

カテゴリー
list

ダイナミック・ケイパビリティの3能力

『ダイナミック・ケイパビリティとは、(略)環境の変化に対応して、これまで競争優位を生み出してきた既存のルーティン、ケイパビリティ、資源、知識、資産を再構成するより高次のメタ能力のことである。』