人間が最低限持っていなければならない要素(野村克也)


まえがき

『世の中、一人では生きていけない。社会は自分の思い通りに動いてくれない。一人で生きていけない以上、人間関係をうまくつくる円滑さや他人の痛みを知ることを早くからつけさせたい』

リスト

  1. 節度を持て
  2. 他人の痛みを知れ
  3. 問題意識を持て

あとがき

まえがきを含めて、野村克也『野村の流儀 人生の教えとなる257の言葉』 (ぴあ、2008年)より。格言集のような本から、格言部分をリスト化し、解説部分をまえがきとして引用しました。

まえがきと照らし合わせると、「節度を持て」は「酒を飲みすぎるな」といった意味ではなく、人間関係を円滑に保つための心得だとわかります。人間関係をとても重視していた方だったのですね。

どのような文脈で語っていたかは、たとえば参考文献(1)で窺えます。

書影

参考文献

(1) 『野村克也監督の座右の銘「人間が最低限、持っていなければならない3つの要素」の深すぎる含蓄』 (PRESIDENT Online)

関連リスト

📅

 👤

 📁