カテゴリー
list

「意義ある先延ばし」のためにリストの上位に置くべきタスク

「それ」をしたくないがために、思わず他の仕事に没頭してしまう。この逃避力?を活用してトータルでの生産性を高めようとするのが「意義ある先延ばし理論」。では「それ」はどのようなタスクであるべきか。

まえがき

「それ」をしたくないがために、思わず他の仕事に没頭してしまう。この逃避力?を活用してトータルでの生産性を高めようとするのが「意義ある先延ばし理論」。では「それ」はどのようなタスクであるべきか。

リスト

  1. 明確に決まっている(が、実際には守らなくても何とかなる)締め切りがあること
  2. とんでもなく重要なことに思える(が、実際はそうでもない)ものであること

あとがき

ジョン・ペリー『スタンフォード教授の心が軽くなる先延ばし思考』より。