3種類の仕事観

まえがき

多くの人々は、仕事をジョブ、キャリア、あるいはコーリングと見なしている。

リスト

  • 【Job: ジョブ】 お金や生活のために仕事をする
  • 【Career: キャリア】 地位や名誉のために仕事をする
  • 【Calling: コーリング】 楽しみや貢献のために仕事をする

あとがき

久世 浩司『「レジリエンス」の鍛え方』およびWrzesniewski, A. 他 “Jobs, careers, and callings: People’s relations to their work”(参考文献1)より。タイトルは和書からいただきました。まえがきは論文から、リスト項目は和書と論文を参考にしつつ編集・引用しました。

参考文献1によれば、この3つ組はRobert N. Bellah 他 “Habits of the heart”から得たとのこと。この本は『心の習慣―アメリカ個人主義のゆくえ』として訳出されていますね。

(書影)

この本からの他のリスト


(書影)
  • タイトル:Habits of the Heart
  • 著者:Robert Neelly Bellah
  • 出版社:Univ of California Press
  • 出版日:2008


(書影)
  • タイトル:心の習慣
  • 著者:ベラー,R.N.(ロバート・N)島薗進
  • 出版社:
  • 出版日:1991



(参考文献)
(1) Wrzesniewski, A., McCauley, C. R., Rozin, P., & Schwartz, B. (1997). Jobs, careers, and callings: People’s relations to their work. Journal of Research in Personality, 31, 21-33.

タグ

キャリア(32)  仕事観(1)