カテゴリー
list

政治的志向を知る5つの質問(欧米)

『たとえば、ある研究では次の五つの項目が尋ねられている。(略)読者が欧米人なら、これらの項目に対するどのような立場が、リベラルと保守主義のいずれに対応するのか、間違いなくわかるだろう。』

まえがき

『たとえば、ある研究では次の五つの項目が尋ねられている。(略)読者が欧米人なら、これらの項目に対するどのような立場が、リベラルと保守主義のいずれに対応するのか、間違いなくわかるだろう。』

リスト

  • アメリカにおける、より厳格な銃規制を規定する法律
  • 国民皆保険制度
  • もっとも高い収入を得ている人々を対象とする増税
  • マイノリティに対するアファーマティブアクション〔マイノリティの不利を、歴史的経緯や社会環境を考慮しつつ是正する措置〕
  • 地球温暖化対策としての厳格な二酸化炭素排出基準

あとがき

まえがきを含めて、ポール・ブルーム『反共感論―社会はいかに判断を誤るか』(白揚社、2018年)より。参考文献(1)からの引用だそうです。

『さらに言えば、これらの項目は連動する。つまり、ある一つの項目を承認する人は残りの項目も承認し、ある一つの項目に反対する人は、残りの項目にも反対するはずだ。』

この本からの他のリスト



参考文献
(1) “Do mass political opinions cohere? And do psychologists “generalize without evidence” more often than political scientists?” (cultural cognition project)