説得に必要な3つのアピール

『アリストテレスはこう言っています。「人を説得するには、倫理的アピール(エトス)、情緒的アピール(パトス)、論理的アピール(ロゴス)という3つのタイプの論理が必要である」。事実だけで人を説得することはできません。』

質疑応答に備えるための「バケツ方式」

『これは私が「バケツ方式」と呼ぶテクニックで、CEOや政治家などがなにがしかの形で使っているものだ。もちろん、スティーブ・ジョブズもこの方法を使っているから、どのような質問をされてもすらすらと答えられる。プレゼンテーション、発表、営業など、厳しい質問や微妙な質問が予想されるときに便利な方法である。』