カテゴリー
list

〈臨床の知〉の構成原理

『〈臨床の知〉は、科学の知の三つの構成原理を先のように端的に、(1)普遍主義、(2)論理主義、(3)客観主義と呼ぶとき、そのそれぞれに対して、(1)コスモロジー、(2)シンボリズム、(3)パフォーマンスとわたしが呼ぶものを構成原理としている。』

カテゴリー
list

近代科学の性質

『近代科学がこれほどまでに人々に信頼され、説得力をもったのは、なにゆえであろうか。古今の数ある理論や学問のなかで特別の位置を占めたのは、なにゆえであろうか。それは、(略)自分の説を論証して他人を説得するのにきわめて好都合な三つの性質をあわせて手に入れ、保持してきたからにほかならない。』

カテゴリー
list

近代科学の三大原則

「中村氏は、『臨床の知とは何か』の中で、近代科学の三大原則である、普遍性、論理性、客観性を以下のように説明しています。」