気候科学の中心的な問題


まえがき

『影響(インフルエンス)、反応(レスポンス)、そこから生じる影響(インパクト)が気候科学の中心的な問題を構成する。』

リスト

  • 作用 (Influence): 人間は気候にどんな影響を及ぼしたか? その影響は今後どう変化するか?
  • 反応 (Response): 人間(や自然)からの影響に気候はどう反応するか?
  • 影響 (Impact) : 気候の反応は生態系や社会にどんな影響を与えるか?

あとがき

まえがきを含めて、スティーブン・E・クーニン『気候変動の真実 科学は何を語り、何を語っていないか?』 (日経BP、2022年)より。リストの見出し部分のみこちらで付けました。

本書では、まえがきやリストにあるように「インフルエンス」も「インパクト」も「影響」という訳語が充てられています。せっかくなので見出しだけでも両者の違いがわかるような言葉を選びたいと考え、能動的に影響を及ぼす意味合いのあるインフルエンスを作用としました。

Influence, Response, Impact の三幅対は施策の評価にも使えそうです。

この本からの他のリスト

参考文献

タグ

📅

 👤

 📁

No comments on 気候科学の中心的な問題