ケネディの演説スタイル

まえがき

『このケネディ・スタイルは年月をへてしだいにできあがった。柱となる標準はいつも聴衆に分ってもらえること、快適であることであった。つまり、』

リスト

  1. できるだけ短い演説、短い文章、短い単語
  2. 要点とか提案を一、二、三の順序もしくは論理的展開にしたがって並べる
  3. 文章、文節、成句は、単純化、明確化、強調の線にそって組み立てる

あとがき

シオドア・ソレンセン『ケネディへの道』より。ケネディとはもちろんジョン・F・ケネディ米国元大統領。
著者のソレンセンは彼のスピーチライターを長く務めた側近。上院時代の思い出を語った箇所から引用しました。
書内の表記にしたがってシオドアと書きましたが、現在は一般的にはセオドアと表記されると思います。

短さ、わかりやすさ、インパクト。

(書影)
  • タイトル:ケネディの道
  • 著者:大前 正臣, THEODOREC SORENSEN
  • 出版社:弘文堂
  • 出版日:1966

タグ

スピーチ(27)  演説(2)