アイデンティティの3側面(エリクソン)

まえがき

『つまり、エリクソンのいうアイデンティティには、つぎの三つの側面が含まれるといえる。』

リスト

  • 自分というまとまりがあり、それが時間的に連続性を保っているという感覚
  • そのような自分らしさを他者も認めているという感覚
  • 自分が社会的役割を担う存在になっているという感覚

あとがき

まえがきを含めて、榎本 博明『〈自分らしさ〉って何だろう?: 自分と向き合う心理学』より。
E.H.エリクソン『自我同一性―アイデンティティとライフ・サイクル』における定義をわかりやすくまとめたもの。

(書影)


(書影)

タグ

アイデンティティ(2)  自分(1)  自我(2)