カテゴリー
list

聞思修

『仏教には、教えを身につける修行の段階として「聞思修」という段階があります。 「教えを身につける」とは、「知識として理解すること」ではなく、「当たり前に実践できていること」「教えに沿った心になっていること」であり、そのように身についたものを仏教では「智慧」と呼びます。』

カテゴリー
list

三学(戒定慧)

『仏教の修行者が収めなければならない三つの実践修行。』

カテゴリー
list

道学実(茶道を学ぶ心得)

茶道でしか使われていないと思いますが、よろず「道」を修めんとするときの心得といえそうです。

カテゴリー
list

八正道(はっしょうどう)

『中道はすなわち正道だ。仏教徒が実践倫理の根本原理として尊重している八正道がそれにあたる。』

カテゴリー
list

男の修行

山本五十六の言葉とか。ちょっと現代的ではないタイトルですが…