Pickup 本の中のリスト

MBB:「思い」のマネジメント ―知識創造経営の実践フレームワーク

思い(Belief)の質を高める5つの問い
「これらが、個人が抱いている思いを高質化する条件である。高質な思いであれば、それに共感する人が出てくる。こうして思いの正当化がなされていく。」  他 2 件

キケロの説得の五原則  t 

まえがき
『アウトラインを書くための優れた手引きをご紹介しよう。キケロの説得の五原則は、いいスピーチのアウトラインを書くガイドになる。』
リスト このリストを引用する
  1. 【イントロダクション】 目標を設定し、声の緊迫感やトーンを決めて、主張の要点に触れる  t 
  2. 【ナレーション】 いちばん関係が深い事実を述べる  t 
  3. 【プルーフ】 自分の主張が優れていることを補強して説明する  t 
  4. 【反論】 反対意見に反論する  t 
  5. 【まとめ】 もう一度主張を述べ、感情に訴える締めくくりにする  t 
あとがき
フィリップ・コリンズ『成功する人の「語る力」―英国首相のスピーチライターが教えるライティング+スピーチ』より。

順序が考慮されているので、五原則というよりは五段構成ですね。"classical argument"(Google 検索)として知られているようです。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2014/11/21 最終更新:2014/11/21
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement