Pickup 本の中のリスト

感情心理学・入門 (有斐閣アルマ)

嫌悪のステージ
嫌悪の機能、そして嫌悪を誘発する刺激とは。  他 2 件

四絶  t 

まえがき
『子、四を絶つ(孔子は四つの欠点から免れていた)。』
リスト このリストを引用する
  • 意(主観だけで憶測すること)なく、  t 
  • 必(自分の考えをしゃにむに押し通すこと)なく、  t 
  • 固(一つの考えだけに固執すること)なく、  t 
  • 我(自分の都合しか考えないこと)なし。  t 
あとがき
まえがきを含めて守屋 洋、守屋 淳『中国古典の名言録』(東洋経済新報社、2001年)から編集のうえ引用。リストは『論語』子罕(しかん)篇からの採録。

思考の態度としてこのリストをみると、
「意なく」、つまり主観的でなく客観的に考える
「固なく」、つまり一面的でなく多面的に考える
「我なく」、つまり独善的でなく協創的に考える
と解釈するとわかりやすいです。
難しいのは「必」。現代語訳の「自分の」という部分に力点を置くと「我」と意味が重なるし、「押し通す」に力点を置くと「固」と重なる。

子絶四。意毋、必毋、固毋、我毋

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2015/5/19 最終更新:2015/5/19
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement