Pickup 本の中のリスト

バリューシフト―企業倫理の新時代

倫理的な行動のリスト
倫理的であるとは「何について」「どうする」ことなのか。 「正義/人間性」についての「基本的な/完全をめざした」行動のリスト。  他 1 件

囲碁十訣  t 

まえがき
『囲碁に勝つための心得十箇条で、唐の王積薪(玄宗皇帝時代の高級官僚)、あるいは北宋の劉仲甫がまとめたといわれていますが、正確なことは明らかではありません。』
リスト このリストを引用する
  • 不得貪勝(勝ちを貪るを得ず)― 全ての局所(部分)で勝とうとするな。  t 
  • 入界宣緩(界に入らばよろしく緩やかなるべし)― 相手の勢力圏内では無理をするな。  t 
  • 攻彼顧我(彼を攻むるには我を顧みよ)― 相手の石を攻めるのは、まず自分の石が危うくないかを確かめてから。  t 
  • 棄子争先(子を棄て先を争え)― 少数の石を捨てて先手を取れ。  t 
  • 捨小就大(小を棄て大につけ)― 小さな利益を捨てて大きな利益を目指せ。  t 
  • 逢危須棄(危ふきに逢はばすべからく棄つべし)― 危機に瀕した石は捨てて打つのがよい。  t 
  • 慎勿軽速(慎みて軽速なるなかれ)― 慎重に打ち軽率に打つことを避けよ。  t 
  • 動須相応(動かばすべからく相応ずべし)― 相手が動いたときは機敏に対応せよ。  t 
  • 彼強自保(彼強ければ自ら保て)― 相手が強いところでは保身して堅く打て。  t 
  • 勢孤取和(勢孤ならば和を取れ)― 孤立した石は守りに徹して収まれ。  t 
あとがき
タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2007/12/23 最終更新:2011/4/4
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement