カテゴリー
list

ミュンヒハウゼンのトリレンマ

主張を根拠づけようとする試みは、次の3つのどれかに陥らざるを得ない。

まえがき

主張を根拠づけようとする試みは、次の3つのどれかに陥らざるを得ない。

リスト

  • 循環論法:主張の根拠(の根拠……)が主張になる
  • 無限後退:根拠の根拠を無限に求める
  • 公理的議論:(証明なしに)受け入れられている公理を根拠とする

あとがき

Münchhausen trilemma” (Wikipedia) および「ミュンヒハウゼンのトリレンマ」(Wikipedia日本語版)から作成しました。

かなり抄訳。訳しがいのある英文は “Albert’s formulation” (Wikipedia) にあります。