カテゴリー
list

自分の意見を明瞭に語るための3つのガイドライン

『あなたが言いたいことをどのように言うかで、相手がどう反応するか、そして会話がどう進んでいくかの一部が決まる。だとすれば、相手が理解し、前向きに反応する可能性が最大になるような方法でそうすべきだろう。その場合に鍵となるのは、明瞭さである。』

まえがき

『あなたが言いたいことをどのように言うかで、相手がどう反応するか、そして会話がどう進んでいくかの一部が決まる。だとすれば、相手が理解し、前向きに反応する可能性が最大になるような方法でそうすべきだろう。その場合に鍵となるのは、明瞭さである。』

リスト

  • あなたの結論を事実として差し出してはいけない
  • あなたの結論がどこからきたかを伝える
  • “いつも”と“けっして”で誇張しない

あとがき

まえがきを含めて『言いにくいことをうまく伝える会話術』より。意見を事実と分ける。意見には根拠を添える。誇張しない。アツくなったときほど思い出したいですね。
誇張ワードに“だれもが”を加えたいと思います。「(常識のある人は)だれもがそう言っている」とか「社会通念に照らせば明らかに~」とか。政治家だと「国民の声は~」みたいなやつも。


  • タイトル:言いにくいことをうまく伝える会話術
  • 著者:ストーン,ダグラス(著)、ヒーン,シーラ(著)、パットン,ブルース(著)、Stone,Douglas(原著)、Heen,Sheila(原著)、Patton,Bruce(原著)、剛史, 松本(翻訳)
  • 出版社:草思社
  • 出版日:1999-11-01

この本からの他のリスト

タグ

主張(3)  会話(28)  説得(16)