小林一三の4つの信念

まえがき

(小林一三が)「事業家として成功したもっとも大きな理由は、強い精神力と行動力、そして時代の変化を見抜く力があったからです。」

リスト

  1. 胆大心小(たんだいしんしょう) … 気持ちは強く大きく、その上、細かなことへの配慮を怠らない。
  2. 不関心(ふかんしん) … やるべきことに集中し、よその出来事や他人の言うことや行動に惑わされない。
  3. 独立独行(どくりつどっこう) … 自分を信じ、人を頼らず行動する。
  4. 大衆のために … 一般の人々が求めることに応える。

あとがき

まえがきを含めて『小林一三物語』より。これは、
山梨県立美術館が発行している小冊子です。おそらく常備しているものではなく、「小林一三の世界展」という企画のために用意された冊子かと思います。

タグ

事業(4)  信念(7)  実業家(1)  小林一三(1)  経営(84)