Pickup 本の中のリスト

知のトップランナー149人の美しいセオリー

ティンバーゲンの問い
『動物行動学者で鳥類学者のニコラス・ティンバーゲン(略)が与えたのは、普遍的な説明ではなく、観察された個々の行動について、私たちが答えを見つけ出すための枠組みだった。』  他 1 件

弁論術の説得の三種  t 

まえがき
『言論を通してわれわれの手で得られる説得には三つの種類がある。』
リスト このリストを引用する
  • 論者の人柄(ethos/エートス) 論者を信頼に値する人物と判断させるように言論が語られる  t 
  • 聴き手の感情(pathos/パトス) 言論に導かれて聴き手の心が或る感情を抱くようになる  t 
  • 言論そのもの(logos/ロゴス) 言論が証明を与えている、もしくは与えているように見える  t 
あとがき
まえがきを含めてアリストテレス『弁論術』より。タイトルも見出しからの引用です。リストは本文を編集しつつ引用しました。また(ethos/エートス)などはこちらで追加したものです。

よく"ethos/pathos/logos"のトリオを見かけるので、オリジナルを収集しておこうと思い立ちました。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2012/12/28 最終更新:2012/12/28
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement