Pickup 本の中のリスト

レバレッジ・リーディング

戦略的人生設計のための七つの質問
計画性のない「なすがままの人生」から抜け出し、人生や仕事を劇的に改善するために自問すべきこととは。  他 1 件

トヨタが実践してきた、イノベーション10の習慣  t 

まえがき
トヨタを研究した著者が抽出した、同社が身につけているイノベーションにつながる姿勢とは。
リスト このリストを引用する
  • まず学ぶ―学習はイノベーションを促進する(Let Learning Lead)  t 
  • 顧客を観察する(Learn to See)  t 
  • 現実のニーズを満たす(Design for Today)  t 
  • ビジュアルに考える(Think in Pictures)  t 
  • 目に見えないものを捉える(Capture the Intangible)  t 
  • 制約を活用する(Leverage the Limits)  t 
  • 失敗をおそれない(Master the Tension)  t 
  • 数字で裏付ける(Run the Numbers)  t 
  • 改善し続ける(Make Kaizen Mandatory)  t 
  • シンプルにする(Keep It Lean)  t 
あとがき
"Toyota's Innovation Factory" - Creativity Driving Innovation In Business
より。

"The Elegant Solution: Toyota's Formula for Mastering Innovation"
タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2006/10/25 最終更新:2006/10/25
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

コメント一覧

投稿ツリー

Re: トヨタが実践してきた、イノベーション10の習慣
 
gtanaka 投稿日時 2006/11/22 0:12
仕事仲間にヒントを与える場面で使わせていただきました。

Keep It Lean は 無駄を省く の方が自然かもしれないですね。「リーン生産方式」という用語があるようです。

http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/lps.html
Keep It Lean
 
koji 投稿日時 2006/11/22 10:20
コメントありがとうございます。
引用:
Keep It Lean は 無駄を省く の方が自然かもしれないですね。
たしかに。トヨタ式「ムダ取り」という言葉もあり、訳としてはそちらの方が妥当ですね。これを先に思いつけなくて残念!

ただ…個人的なイメージですが、「無駄を省く」というと、今あるものを是として贅肉を落としていくこと。「シンプルにする」という言葉は、それに加えて抜本的な簡素化への発想をも促してくれそうな気がします。
ので、ちょっと様子を見たいと思います。

(関連)
複雑な仕事をこなすための「KISS」の法則


リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement