「究極の鍛錬」の特徴

まえがき

「達人と素人の違いは特定の専門分野で一生上達するために、考え抜いた努力をどれだけ行ったのかの違いなのである。」

リスト

  1. 実績向上のために特別に考案されている
  2. 何度も繰り返すことができる
  3. 結果へのフィードバックが継続的にある
  4. 精神的にはとてもつらい(集中と努力が必要なので)
  5. あまりおもしろくない(不得手なことに取り組むので)

あとがき

まえがきを含めて『究極の鍛錬』より。「究極の鍛錬」の原語は”deliberate practice”。キャッチーでうまい和訳ですが、直訳「考え抜かれた鍛錬」のほうが、内容をよく表してはいます。

リストは本文中の見出しから引用しました。第4・第5項目は見出しだけでは分かりづらいので、解説文の内容を酌んでカッコ書きを補足しています。

(書影)



(参考)
成功の理由は、才能より「意志力」:研究結果 | WIRED VISION

タグ

学習(43)  成長(11)  練習(6)  達人(1)  鍛錬(4)