ビジネスモデルの4つの基本要素(ホワイトスペース戦略)

まえがき

『成功するビジネスモデルは例外なく、互いに関連し合う四つの要素で構成されている。』

リスト

  • 【顧客価値提案】 一定の金銭的対価と引き換えに、顧客がそれまでより有効に、あるいは確実に、便利に、安価に、重要な懸案を解決したり、課題を成し遂げたりするのを助ける商品やサービスの提供。
  • 【利益方程式】 企業がどのように自社と株主のために価値をつくり出すかという青写真。収益モデル、コスト構造、商品やサービス一単位あたりの目標利益率、経営資源の回転率の四つの変数で構成される。
  • 【主要経営資源】 顧客価値提案を実現するために必要な人材、テクノロジー、商品、施設・設備、納入業者、流通経路、資金、ブランドなど。
  • 【主要業務プロセス】 持続可能、再現可能、拡張可能、管理可能な形で顧客価値提案を実現するための手段。

あとがき

まえがきを含めて『ホワイトスペース戦略 ビジネスモデルの<空白>をねらえ』より。リストは4項目ですが、本文では第3および第4項目を「企業が顧客と自社に価値をもたらす手立て」として一括りにしていますので、実質的には3項目という感じです。

(書影)

この本からの他のリスト

タグ

ビジネスモデル(2)  ホワイトスペース(2)  戦略(27)  経営戦略(10)