男の修行

まえがき

山本五十六の言葉とか。ちょっと現代的ではないタイトルですが…

リスト

  • 苦しいこともあるだろう
  • 言い度いこともあるだろう
  • 不満なこともあるだろう
  • 腹の立つこともあるだろう
  • 泣き度いこともあるだろう
  • これらをじっとこらえてゆくのが
  • 男の修行である

あとがき

山本五十六 – Wikipedia から引用しました。フェミニストでアサーティブな(笑)自分にはやや違和感がありますが、そういうときもあるかもしれない。

タグ

人生(39)  修行(4)  山本五十六(1)  (1)