カテゴリー
list

思いやり(compassion)の3要素

Compassion(思いやり/慈悲の心)を育てることは、リーダーシップの涵養につながる。

カテゴリー
list

分析にも立案にも役立つ「因縁果報」

問題分析であれ戦略立案であれ、起きた(起きて欲しい)事象の関係を構造化をするときに使えるフレームワーク。

カテゴリー
list

「正しい道」を実践する「三離」

『仏教者たちは、いかなる条件にかなっていることをもって「正しい」とするかと問いいたってみると、おおよそ、つぎの三つの条件をもって答えられる。』

カテゴリー
list

四無量心(慈悲喜捨)

「慈しみ、あわれみ、共感する喜び、無執着は美しく深い心の現れです。これを四無量心と呼ぶのです。」

カテゴリー
list

5つの気づきの訓練

『これは平和の精神を日常生活に取り入れるための明快で実際的な方法です。』

カテゴリー
list

出息入息に関する気づきの経

アーナーパーナサティ・スートラ、あるいは安般守意経とも。
「瞑想修行者は、森に行き、木陰に行き、あるいは空き家に行って足を組んで坐り、身体を真っ直ぐにして、気づきを前面に向けて確立する。常に気をつけて、瞑想修行者は息を吸い、気をつけて瞑想修行者は息を吐く。」

カテゴリー
list

わたしの平和宣言(ユネスコ)

私は人類の未来、特に子どもたちの未来に対して責任があると思うからこそ、日々の生活の中 で、家族と共にいる時、職場で働いている時、次のことを誓います。

カテゴリー
list

「縁起」の公式

『「縁起を見る者は法を見る、法を見るものは縁起を見る」と強調されるように、この「縁起」ということが仏教の中心思想の一つであることは、知っておいていただいてもいいのではないかと思います。』

カテゴリー
list

五停心観

『小乗仏教のうちでも特に後期の説一切有部では、修行者がさとりを求める心を起こしたならば心理を思惟する前段階として、戒律を守り、身体を清浄にし、伝統的な教説を聞いた上で、「五停心観(ごじょうしんかん)」を修する。』

カテゴリー
list

最初期の仏教の基本特性(3つ)

「仏教(略)が科学とはどこがどう同じで、どこが異なっているのかといった問題を考える場合には、いま挙げた三点で必要かつ十分となろう。」