職場の絆(エンゲージメント)を強く固くする12の要素

まえがき

『米国の世論調査会社ギャラップは、何千件ものインタビューを通じ、社員とのエンゲージメントの要素を以下の12項目に特定出来たとしています。』

リスト

  1. 私は仕事のうえで、自分が何を期待されているかがわかっている
  2. 私は自分の仕事を正確に遂行するために必要な設備や資源を持っている
  3. 私は仕事をするうえで、自分の最も得意とすることを行う機会を毎日持っている
  4. 最近1週間で、よい仕事をしていることをほめられたり、認められたりした
  5. 上司または職場の誰かは、自分を一人の人間として気遣ってくれている
  6. 仕事上で、自分の成長を励ましてくれる人がいる
  7. 仕事上で、自分の意見が尊重されているように思われる
  8. 自分の会社の使命や目標は、自分の仕事を重要なものと感じさせてくれる
  9. 自分の同僚は、質の高い仕事をすることに専念している
  10. 仕事のうえで最高の友人と呼べる人がいる
  11. この半年の間に、職場の誰かが自分の進歩について、自分に話してくれた
  12. 私はこの1年の間に、仕事上で学び、成長する機会を持った

あとがき

まえがきを含めて『元気な社員がいる会社のつくり方 「日本でいちばん大切にしたい会社」から学ぶ理念経営』より。引用元が明記されていませんでしたが、ギャラップ社は、その名も”12: The Elements of Great Managing”という書籍を2006年に出していました。

『元気な……』の方では、一項目ずつ丁寧な解説がされています。またギャラップ社の書籍紹介ページからも、かなり詳細な情報がつかめます。

職場環境を振り返るときのチェックリストに良いのでは。

(書影)

この本からの他のリスト

(書影)

タグ

エンゲージメント(1)  リーダーシップ(46)  労働環境(1)  経営(84)  職場(4)