Pickup 本の中のリスト

善と悪の経済学 -- ギルガメシュ叙事詩、アニマルスピリット、ウォール街占拠

七元徳(キリスト教)
『「トマス・アクィナスは一三世紀半ばに、七つの徳の中に思慮を含めた。すなわち、広い意味での要領や能力、控えめな利己心、合理性を徳に含めた」。』  他 1 件

国家間の格差がもたらす三つの脅威  t 

まえがき
『AIの発達が原因であろうと、ほかのことが原因であろうと、生じる格差は大きな問題をいくつも引き起こします。』
リスト このリストを引用する
  • 【感染症の拡大】 人々が世界中を行き来するので、公衆衛生に投資できない貧しい国ほど感染症のリスクが高まる  t 
  • 【テロリズムの波及】 貧しい国の人々が裕福な国のライフスタイルに憤りを感じ、テロリズムが生まれる  t 
  • 【止められない移住】 貧しい国で富を築いた人が、自国の生活水準向上を待たずに裕福な国に移住してしまう  t 
あとがき
まえがきを含めて、ジャレド・ダイアモンド「資源を巡り、文明の崩壊が起きる」〔『未来を読む AIと格差は世界を滅ぼすか』(PHP研究所、2018年)〕より。リストは本文を編集して作成しました。

格差がもたらすのは、病と暴力と荒廃、という感じでしょうか。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2018/12/6 最終更新:2018/12/6
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement