Pickup 本の中のリスト

MBB:「思い」のマネジメント ―知識創造経営の実践フレームワーク

思い(Belief)の質を高める5つの問い
「これらが、個人が抱いている思いを高質化する条件である。高質な思いであれば、それに共感する人が出てくる。こうして思いの正当化がなされていく。」  他 2 件

「ただ忙しいだけ」状態に陥る3つの思い込み  t 

まえがき
不毛な忙しさに自分を追い込んでしまう、3つの思い込みとは。
リスト このリストを引用する
  1. 「やらなければいけないことが多すぎる」  t 
  2. 「変えようのない制約が数多く存在する」  t 
  3. 「どんなに考えても、これ以外の選択肢はない」  t 
あとがき
『意志力革命 目的達成への行動プログラム』より。
『マネジャーの仕事の多くは、目的意識を伴う行動よりも、頭を使わない忙しさをむしろ助長するものである』。身に染みますね。

書籍では、「ノンアクションの三つの罠」と題して、下記のように紹介されていましたが、分かりづらいので上記のように意訳してみました。
1. 圧倒される要求
2. 耐えられない制約
3. 模索しない選択肢

この本では、3つの思い込みそれぞれに対して、4つの処方箋が提示されています。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2007/12/21 最終更新:2007/12/21
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement